3年間

 夏の甲子園。昨日の3試合目に登場した秋田代表・明桜高校。知人の息子さんが甲子園目指して和歌山から秋田へ進学し、まだスタンドからの応援だったが、見事甲子園出場をおみやげに帰省。
 3年間の寮生活、全く見知らぬ土地へ行く者、見送る者、どちらも覚悟の上とはいえ、心中不安一杯。
 残り一年を余すとなったが、長い人生、決して無駄にはならない3年間。
[PR]

by kiwatinker | 2017-08-14 10:58 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line