第47回自然体バレー塾in橋本

 足かけ15年、ティンカーベルズが発足したのと同時に、本格的な自然体バレー塾を開催し始め、積み重ねてきた数字。来年の夏には50回目を迎えることに。
 初期のの参加者を顧みれば、随分入れ替わりが。一方、バレー塾開催のためのノウハウの原型は、現在進行中の全国でのバレー塾へ伝播?
昨日の動的平衡から考えれば、少しずつ変化、入れ替わり、時代に合った身の丈・規模に合わせていくことがより生命的と。
 今回はティンカーベルズはもちろん、ウェンディの参加者も多く、まさに一貫指導の苗床へ。

[PR]

by kiwatinker | 2017-07-29 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line