塩分

 熱中症で救急搬送されるニュースの量が多くなってきた。北海道でも猛暑日が続く。
 3連休から間もなく夏休み。様々な大会やイベントが開催され、熱中症予防のための水分補給が叫ばれて久しいため、かなり多くの人々が予防している。されど、大量の発汗のスポーツ選手や、日頃デスクワークの大人が急に屋外に出れば、水分補給だけでは気分が悪くなることも。こんな時こそ塩分が必要に。
 最近では“塩アメ”などがコンビニで手軽に手に入る時代。もちろんスポーツドリンクにも塩分と糖分が程よいバランスで含まれている。麦茶や氷水などはノド越しもよく格別だが、やはり適度な塩分を忘れずに。
[PR]

by kiwatinker | 2017-07-16 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line