母校

 近畿高校バレーの組み合わせが決まった。女子の組み合わせも気になるところだが、今日は男子バレーの話題。
 開催地が和歌山でもあるため、出場枠が8校に。そのひとつに母校が滑り込み。地元では男子小学生バレー経験者はおらず、結果、中学校の男バレ部活は絶無。ほとんどが高校入学後から始める者ばかり。実は一昨年前には、自然体バレー塾にも一度だけだが参加しており、塾頭も高校生らしいさわやかな印象を語って下さった。バレー塾に参加した高校生たちが、きっと中心選手になっているはず。
 県立普通校のため、3年生が秋の春高予選に出場することはほとんどなく、この近畿大会を持って高校生の部活を終了。直後から大学受験を目指す。3年生にとっては残り1ヶ月を切った高校部活。県内最大の体育館で良い想い出の1ページを!
[PR]

by kiwatinker | 2017-06-25 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line