好き嫌い

体に良いと言われ、頭で分かっていても口には入れないこともしばしば。食物繊維は腸を掃除し通じをよくするが、野菜嫌いの子供達も多いのでは。焼肉やハンバーグ、麺類などは、放っておいてもおかわりは常。笑。独特の風味を持つ野菜を如何に調理し、食して貰うかは、お父さんお母さん達の腕の見せどころ?笑。
バレーボールの練習も、将来役立つと分かっていても、興味の少ないドリルやメニューもそれぞれの選手にもありそう。ボールを使うか使わないかでも、興味のの重さは違うようだし、ボールを使う練習でも、レシーブ系は楽しいようでもスパイクとなると。その逆も有り選手達もそれぞれ。
ニンジンやピーマンをみじん切りにして姿、形がわからないようにミンチ肉に混ぜ合わせたハンバーグなら、皆が食べられそう。調理上手は、指導上手。共通点がたくさんと見受けた。
[PR]

by kiwatinker | 2017-05-22 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line