局面練習

一昨日は、高校以上の大学・実業団カテゴリーのトップクラスによる大会の観戦。昨日は、トップクラスの選手達を、バレーボールに招き入れた小学生バレーの観戦に。決して小学生のトップレベルではなく裾野を広めてくれている選手達。
黒鷲旗に出場するようなチームなら、格上の相手であっても多種多用な攻撃に対して、硬軟合わせての対策の準備をしっかり行い、局面練習、シチュエーションな練習も充分なはず。その上での、僅差接戦も多いからこそ手に汗握る接戦に。
一方裾野を広げてくれている選手達なら、基礎基本から局面練習、そして全体練習へと。ゆっくりだけれど丁寧さが必要になる局面練習。
[PR]

by kiwatinker | 2017-05-05 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line