折々のことば より

 続けるという行為は、得てして新しいことに取り組むよりもエネルギーのいることなのかも知れない。
                                           山中隆太

 災害に備える。体験を伝える。世間や自分の中の「引き潮」に抗ってそれを続けるにも根気がいる。それに湯気の残るスープを温め直すのは容易だが、冷えたスープを加熱するには何倍もの熱量が必要だ。それを覚悟で被災者の一人は手記を再開した。手記集「阪神・淡路大震災 わたしたちの20年間」から。

[PR]

by kiwatinker | 2017-04-22 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line