新入生の春練習

 年が明けると、小中学校で行われる縄跳びやマラソンの練習で、膝・スネそして足首の痛みを訴える選手が多い。
 今月は小中学校の卒業式が過ぎれば、進学先で運動部希望者は早くも先輩達に混じり始動する選手も多いはず。受験勉強のため、長期間にわたり運動・スポーツから遠ざかった選手達が、いきなり春休みに入り、長時間の練習量と新しい環境による気疲れなどから、早々にリタイアする選手が続出するのもこの時期。
 プロ野球でさえも、WBCの華やかさの一方、昨秋のドラフト1位達がケガや体調不良で満足なキャンプを送れずシーズンを迎える選手も少なくないはず。プロの世界でさえも、オフ明けのコンディションづくりは難しい。
 中学・高校そして大学、それ以上の新しい環境での春休み練習。ケガを含めた体調不良が選手生活の致命傷にならないことを祈るばかり。
[PR]

by kiwatinker | 2017-03-17 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line