受け身型

 高校生の日米中韓4か国調査が紙上に。内向きと言われて久しいが、高校生だけに限らず、小中時代とも同じ結果なのでは。
 部活動では何かとキャプテンシーやリーダーシップを求めがちな大人も、仕事以外の活動となると実に控えめ。
 「問.授業中、積極的に発言する」に対し、日本の高校生はわずかに3.7%。
 自然体バレー塾でも、ランチタイムに質問用紙を配付するが、本気でチャンスを活かそうとする方はわずか。
 大本の関連性はここら辺りに。
f0097677_8263661.jpg

[PR]

by kiwatinker | 2017-03-15 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line