戦前予想

 プロ野球のキャンプも終盤。Jリーグも開幕間近。4月からは学生スポーツも新たにスタート。
 スポーツ新聞など、プロスポーツはもちろん、センバツ高校野球、そして専門雑誌でも新人の紹介や即戦力としての予想が、すなわち戦前予想が華やか。予想通り、新戦力が活躍し、ひいきの球団が好成績につながれば喜ばしい限りだが、なかなかどうして前評判が良くても、新人や新戦力が活躍する確率は相当低い。特にプロでは、才能豊かな選手でさえも、年間通しての即戦力は片手に足らないはず。学生スポーツもカテゴリーが変われば、グランド・フィールド・コートの大きさや試合の長さ、ボールや道具のサイズも変わることが多いはず。その上、学校生活や先輩との折り合いも含めば、本人は相当厳しい環境条件。近視眼的に周囲が期待しすぎることもしばしば。特に新人・新戦力は割引した戦前予想が必要かも。
[PR]

by kiwatinker | 2017-02-23 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line