部活動

 1月13日付の塾頭のブログ「部活指導という名の快感」の内容の中にも、親の過剰な期待を背負い勝利することで、親の態度もガラリと変わるニュアンスが読み取れる。親も勝利至上を求め、熱心に指導してくれる顧問には好感度アップと。
 ただし時代の流れはどうやらブラック部活、顧問の長時間労働の是正の方向へ。新聞でもしばしば取り上げられており、和歌山県でも間もなくトップダウンによる長時間部活の改善を目指す通知が。
 個人の思いと時代の流れのバランスをとっていくことが必要に。
f0097677_14414427.jpg

[PR]

by kiwatinker | 2017-01-19 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line