適齢職

 プロ野球、侍ジャパンのメンバーが発表。同時にコーチングスタッフも。小久保監督は和歌山の公立高校出身。ソフトバンクやジャイアンツではリーダーシップを発揮し、そのまま侍ジャパンの監督へ。
 他のスタッフを見て「おやっ?」と感じたのが権藤投手コーチ。プロ野球の至宝のひとり。現役時代は「権藤、権藤、雨、権藤」と言われたほど多投したエピソードも。
 ただし、小生の世代以上でないと現役を知る人は少なくなっているのでは。それもそのはず、権藤氏77歳。小久保監督を始め、その他のコーチスタッフも全て40代のコーチングスタッフ。若いスタッフ達のまとめ役としての”ヘッドコーチ”ならわかりやすいが、ここには別のコーチがおり、あくまで投手コーチ。
 選手たちとは孫世代より若い選手も多い中、また海外遠征も続き、来春のWBCに向けて体力的にも心配。トップのカテゴリーから、順次下がっていくカテゴリーにおいても、選手とコーチ間に適齢な世代関係ある様に思える。内部の火種にならなければ良いかと、外部からの邪推。
[PR]

by kiwatinker | 2016-10-20 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line