近畿ブロッククラブネットワーク

 今週末は滋賀県の立命館大学で、近畿内の総合型地域スポーツクラブのネットワークを、広げ深めようと研修と懇親会に参加。げんき倶楽部はしもとからも、小生と20代の若手指導者も一緒に。彼自身は行政マンだが、クラブネットワークへの参加は初めて。ぜひ視野を広めて少しでも仕事にクラブの運営に役立ってもらえれば。
 今年のテーマが「クラブがつくる空間-”居場所”をプロデュース」とガチガチのスポーツがテーマではなく、スポーツをきっかけとした、地域コミュニティにどう関わるか?そしてどう制作していくか!!
 地元では明日「橋本市民総合体育大会」が開催。ティンカーベルズの選手達も、楽しく交流会で汗を流す予定。その開会式では、げんき倶楽部はしもとのチア教室の女子児童達が、チアリーディングで選手達にエールを送る。チアリーディングを見たこともない大人の石頭を何とか切り崩して、ようやく開会式での初披露。小さなことから、するスポーツそしてスポーツの文化へ。ちょっとばかりプロデュースを仕掛けてみた。
[PR]

by kiwatinker | 2016-10-15 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line