名誉市民

我が町橋本市の名誉市民のひとりでもある、岡潔数学博士。我が家から車で数分の大阪府との府県境になる紀見峠に、生家とお墓が。天才がゆえの、エピソードも数えしれぬほど多く、近所のおばあさんからも生前当時の珍行を聞く事も。その天才ぶりは数学に留まらず、文学的著書にも随所に。

過去なしに出し抜けに存在する人というものはない。
その人ととはその人の過去の事である。
その過去のエキス化が情緒である。
だから情緒の総和がその人である


奥深い文章に驚き。そして「情緒」の中身に至っては、より深い考察が、またの機会に。
[PR]

by kiwatinker | 2016-01-27 05:00 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line