後かたずけ

準備は、ワクワク気分も重なり楽しいもの。ところが後かたずけは、誰もが正直面倒。なぜなら準備は綺麗なものを鞄に詰めたり、机を並べ替えたりだが後かたずけは、汚れやごみが混ざったりと清潔感に欠けることも要因か。今回の講習会も二泊或いは三泊分の洗濯物も相当な量に。キャリーバッグも部屋の隅に置いておくだけのスペースがあれば楽なことだが、住宅事情に問題があれば押し入れにしっかり収納せねばならず手間がかかる。会場の後かたずけも公共施設のため使う以前より綺麗に、が鉄則。体育館も全く同じ。お迎え側も準備は緊張感に包まれるが、後かたずけはついつい気が緩み、誰かがやってくれる?と思いがちに。そして今回も塾頭から頂いた、情報量は膨大。メガ認知や個人のアンテナにひっかかった情報量はお宝もの。ノートにビデオに収められた内容の後かたずけも多くの時間が必要。されど中身の復習を怠れば、早期に忘れ始めるのも脳機能。モノもコトも後かたずけは大事。
[PR]

by kiwatinker | 2015-01-13 05:19 | 一粒百行
line

紀和ティンカーベルズ


by kiwatinker
line